チクル妄想工房

ガムベースの作ったものを載せたり、他人の創作物への感想を書いたりしています。

私達のサイノウ

D

引き続き、サイリョウP氏の作品です。
りょうホメ。
まさかのいい話。まさかのまさかでした。

一話目は変な意味で先を期待させる内容でしたが、見進めていきますと、予想をいい意味で大きく裏切って非常に綺麗な話として終わりました。

「りょうホメ」とは何ぞや、と思ったのですが、もしこの組み合わせがネタでないとすると、ホメ春香をガチな恋愛対象として描くとなると「白痴萌え」かな、と安易に考えていたのですが、そう簡単なことにはならなかった。
ホメ春香を誰の代わりでもありえない、唯一のキャラクターとして確立させるだけの緻密な設定を組み立て、それでいて世界観を崩すことなく物語を展開させる技量には舌を巻くことしきりです。

まさかホメ春香が主役とはびっくりしましたが、設定や物語の流れ自体は、アイマス動画であることを脇に置いて改めて考えるとそこまで奇抜ではなく、素直にまとまっていて、物語がどう展開しているのかがわりと明快で、全体を通して安心して見られる雰囲気です。
終着点の希望を終始予感させますし、王道といえば王道かな、と思いました。


作者さんの長編ノベマスは、現在更新中の「私達のグウゾウ」を除けばすべて見たことになりますが、まさにミステリそのものである「私達のグウゾウ」に限らず、いくつかの作品にはミステリ的な仕掛けが施されています。ミステリ好きなんだろうなぁと思います。
だからなのかわかりませんが、物語をかなり綿密に構築しているように感じます。思わず「上手い」といいたくなる気持ち、見た人ならわかるんじゃないかなと思います。