チクル妄想工房

ガムベースの作ったものを載せたり、他人の創作物への感想を書いたりしています。

出来事

いろいろありました。

・まずは、「潜像」が完成したということ。
ノベルゲームにするのをやめて、写真付き小説という形式にしました。どうするのが本当に相応しかったのかはわかりません。2年くらいいじくっていましたね。
12月だっけ、小説にして文フリに出すと決めて、信じられないくらい推敲を繰り返して、写真を撮り直して、wordで組版したのを後悔しつつも作業を続けて、ようやく片付いたです。

バーチャルYouTuberを知ったこと。
最高です。書きたいことは山のようにありますけど、とりあえず最高とだけ書いておきます。
世界観が変わります、誇張ではなく。
何人も見てみたけど、シロちゃん、月ちゃんが最初は面白かったが、やがてそらちゃんに恋し、めぐちゃんという天使を発見し、というかめぐちゃんは何もかも飛びぬけて凄いんだけど、あと、鳩羽つぐという奇跡を知った。鳩羽つぐは見ていると涙がぼろぼろ出てくる。

・フィギュア
リーリエ完成後すぐに逆転裁判6のレイファ様を作り始めたんですけど、両手をつないでいる謎の布の作り方がわからないのと、スカートのひらひら感が上手くいかないのと、体のバランスが修正できないのとで、しばらく放っておいたらやる気が無くなったので、諦めることにしまして、次を作り出しました。完成するかどうかわかりません。

ガレージキット
秋くらいなんですけど、色付きレジンのキット、ぷよぷよのウィッチを買って、組み立てて塗装して、自立させるために台座を作り足してみました。
手軽に作れるみたいな売り文句だったけど全然そんなことなかった。色付きレジンといったって組み立てて終わりなわけが無く、離型剤落としとかバリ取りやパーティングラインの処理は必要だし、削れば色にむらができるから結局全塗装だし(そもそもカラーレジンの色だけじゃ見栄えは良くない)。
でもなかなか面白い経験でした。ていうかすげー大変だった。