チクル妄想工房

ガムベースの作ったものを載せたり、他人の創作物への感想を書いたりしています。

ときのそら制作 途中経過

3月頭頃に開始しました。

ポーズはかなり悩みました。絵がガチで描けなくてわかんないんです。
わかりやすくざしゅにしようかとも思ったけど、他のよくやるやつにした。このポーズのときは目を瞑ってることが多いけど、描きたかったので目は開いてもらうことにした。なんかもう色々センスなくてごめん。


ざっくりと形を作って見ました。


ナイフで全身を分解。


ちまちま整えています。


とりあえず組んでみる。全体的に変なのは自分ではどうしようもないです。
脚を伸ばしたり、手を削ったり、髪をまっすぐになるよう直したり、かなぁと思いました。


分解して調整します。


調整を続けます。


間が結構飛んでいますが、ぼちぼち出来上がりつつあります。前髪の構造はとうとうわかりませんでした。

すでに表面処理を進めています。が、ここまできて、髪の前後の接続部の角度がおかしいことがわかりました。
腕に干渉していたので変だなぁとは思っていたのですが、まぁこんなものかなぁと諦めて進めていました。
これから直して表面処理の仕上げです。そしたら塗装です。

塗装は、前回は筆塗りでしたが、今回はエアブラシと塗装ブースを買って初挑戦です。
あんま長引かせてしんどくなっても困るので、そろそろ仕上げたいです。